ベビーシッターのやる気まんまんブログ


by fajl1lbw3p

カテゴリ:未分類( 38 )

 日本相撲協会は11日、複数の現役力士が野球賭博に関与したことを認めたと明らかにした。大関琴光喜関らが野球賭博に関与したとする週刊誌報道を受けて協会が調査する中で、報道された以外の力士たちが師匠を通じて自己申告してきたとしている。暴力団観戦問題などに続き、相撲協会でまた不祥事が発覚した。

 具体的なしこ名や時期、賭け金や人数、十両以上の関取が含まれるかなどは明らかにしていない。相撲協会では生活指導部特別委員会が今後、詳しい調査に着手し、警察当局への連絡も検討する。ただし自発的に申告してきた情状を酌量し、暴力団とのかかわりが認められない限りは処罰しない方針。

 八角生活指導部副部長(元横綱北勝海)は「相撲界には、巡業中に花札をするなど(賭博が身近にある)悪しき習慣があった。そうしたものを、今後改めていく方針」と話した。

 先月の夏場所中に週刊新潮が、琴光喜関らが野球賭博に手を染め暴力団関係者に脅されていると報道。琴光喜関ら関与したとされた人物は全員が否定している。今回の自己申告に、この報道で指摘された人物は含まれていないという。

                   ◇

 警視庁組織犯罪対策3課は11日、日本相撲協会に対して野球賭博への関与を自己申告した力士について、週明けにも協会から正式な報告を受けたうえで、事情聴取する方針を決めた。同課と協会は13日まで、力士の自己申告の期間を設けるという。

 一方、同課は琴光喜関が野球賭博にかかわり、元暴力団組員とみられる男から恐喝されていた疑惑についても捜査を継続。暴力団と角界の不透明な関係について、実態解明を進めている。

強姦未遂容疑で教諭を逮捕=出会い系サイトで知り合う―佐賀県警(時事通信)
<国際テレビ祭>NHKドラマが最優秀賞(毎日新聞)
国民新党 新幹事長に下地氏、国対委員長など兼務(毎日新聞)
<口蹄疫>戸別所得補償の特例措置検討へ 篠原副農相(毎日新聞)
小林議員の資金管理統括に有罪判決…北教組事件(読売新聞)
[PR]
by fajl1lbw3p | 2010-06-15 18:57
 振り込め詐欺撲滅月間中の1日、警視庁の岩瀬充明副総監が東京都台東区浅草の三菱東京UFJ銀行雷門支店を訪れ、高齢者が優先利用できる現金自動預払機(ATM)などを視察した。
 同支店は5月18日、浅草署の発案で65歳以上が優先的に使えるATMを導入。「65歳以上の方優先機」と書かれたポスターを掲示して高齢者を誘導するとともに、被害を未然に防ぐための「声掛け」をしやすい環境をつくるのが狙いだ。
 岩瀬副総監は支店幹部の説明を受け、詐欺への注意を促すATMの画面などを見て回った。
 撲滅月間は16日までの1カ月間。1〜5月で、被害の7割近くは65歳以上が占めており、同庁が警戒を呼び掛けている。 

【関連ニュース】
ゆうちょ銀、振り込め詐欺被害金返還ミス
振り込め詐取金で借金返済させる=容疑で稲川会系組長逮捕
振り込め詐欺、4月は27%減=「おれおれ」は増加
声掛け徹底、限度額引き下げを=金融機関と会議
ホームレス使い口座開設=詐欺容疑で4人逮捕

射撃!全面戦争! 吠える北朝鮮 軍事行動に踏み切るか?(産経新聞)
<野良猫餌付け>癒やしか迷惑か…地域の共生でトラブル回避(毎日新聞)
小沢氏「非常に厳しい状況」(時事通信)
IT会社、近く強制捜査=ネット仮想空間の投資話―特定商取法違反容疑・埼玉県警(時事通信)
空港の指紋認証すり抜け…韓国人ホステスらの驚愕の裏技(産経新聞)
[PR]
by fajl1lbw3p | 2010-06-04 10:02
 漫画家有志1421人と漫画雑誌などを発行する出版社10社が25日、東京都青少年健全育成条例改正案に反対する声明を発表した。

 「多様で多彩な表現方法とテーマを持つ漫画が、『漠然・不明確』かつ『適度に広範』なこの改定案の規制にさらされた場合、漫画作家の創作活動を萎縮(いしゅく)させ、漫画文化の衰退を招くことは必至」と訴えている。

 声明には、さいとう・たかをさん、一条ゆかりさん、浦沢直樹さん、講談社、小学館などが名を連ねている。

【関連ニュース】
淫行容疑:保育士を逮捕 愛知県警
石原都知事:性的漫画販売規制の条例案…「文言修正を」
東京都:予算成立 築地関連予算も可決
都青少年健全育成条例改正案:不明確な基準論議、表現の自由どう守る
ファイル:数字・言葉・経済 東京都青少年健全育成条例改正案、日弁連が反対声明

「大学生読書人大賞」に森見登美彦さん「夜は短し歩けよ乙女」(産経新聞)
【新・関西笑談】サッカーに乾杯(2)元日本代表FW 西澤明訓さん(産経新聞)
壁面補修でピン打たず 社長書類送検 17年のビル壁崩落事故で 警視庁(産経新聞)
<殺人>トランクにタクシー運転手の遺体 放火も? 平塚(毎日新聞)
シュワブ沿岸部案、沖縄知事は「とてもだめ」(読売新聞)
[PR]
by fajl1lbw3p | 2010-05-27 21:29
 奈良県葛城市当麻の当麻寺で、中将姫(ちゅうじょうひめ)伝説を再現した「練供養会式(ねりくようえしき)」が営まれた。今年で1006回目で、境内には大勢の信者や観光客らが訪れ、荘厳な儀式に見入った。

 稚児行列の後、本堂から、阿弥陀(あみだ)如来3体と菩薩(ぼさつ)25体が、金色の面とあでやかな衣装で登場。現世を示す娑婆(しゃば)堂で過ごす中将姫を迎えに行き、約100メートルある来迎橋を練り歩いて極楽浄土へ旅立った。

 右大臣の娘だった中将姫は奈良時代に同寺で出家。一夜で曼荼羅(まんだら)を織り上げ、29歳の時、生きたまま極楽浄土に旅立ったとされる。夫婦で訪れた大阪市平野区の黒崎貞雄さん(66)は「夕日を浴びながら練り歩く姿は厳かで神秘的だった」と話していた。【山本和良】

【関連ニュース】
<写真特集>銀閣寺:修復完了 渋い輝き戻る
<写真特集>名古屋城:金シャチは「2代目」 大空襲で焼失、再建
<写真特集>日本の城
<写真特集>曲水の宴:平安の風雅を堪能 岩手・平泉の毛越寺(2009年)

アヘン原料、「不正ケシ」自生拡大 判別難しく 強い繁殖力 都内に300カ所(産経新聞)
羽田エアポート快特 石原都知事「止まらなくてもいい」(レスポンス)
医療安全共同行動、「医療人全体の運動」に(医療介護CBニュース)
<狭山事件>検察側が証拠開示…取り調べテープなど36点(毎日新聞)
<火災>民家全焼 68歳男性死亡か 神奈川・海老名(毎日新聞)
[PR]
by fajl1lbw3p | 2010-05-19 01:43
 前原沖縄相、枝野行政刷新相が9日、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で鳩山首相が約束した5月決着にこだわる必要はないとする見解を相次いで表明した。

 仙谷国家戦略相も7日に同様の発言をしており、民主党の小沢幹事長と距離を置く3氏が同時期にそろって同じ見解を示したことには、「首相擁護」の立場を明確にして政局の主導権を握ろうとする狙いもありそうだ。

 前原氏はフジテレビの番組で、「5月31日ですべてが終わるのではない。時間をかけながら、合意を得るための努力を積み重ねていかないと(いけない)」と述べ、政府が移設先として検討している沖縄県や鹿児島県・徳之島などとの調整を5月末以降も続けざるを得ないという見通しを示した。移設の政府案に関しては「近々、首相が示すと思う。閣内で決定し、米国、(関係自治体など)地域にも説明する」と語った。関係閣僚会議は、10日にも開かれる見通しだ。

 枝野氏もさいたま市内で記者団に「すべて合意が得られるのがベストだが、そこまでいっていないからと、全部もう一回、机をひっくり返すという話ではない」と述べ、5月末に決着しなくても首相の退陣論にはつながらないとする考えを強調した。

 一方、社民党党首の福島消費者相はテレビ朝日の番組で、政府が沖縄県内での杭打ち桟橋方式による滑走路建設を検討していることについて、「杭打ち式もダメだ。地元の名護市長も反対している。できないことを米国にも言うべきだ」と語った。

農水OBが3法人理事兼務、事務所は同じ報酬は別(読売新聞)
乳児揺さぶり脳出血、虐待22歳父に猶予付き判決「卑劣も反省」(産経新聞)
ヤンマーに石綿含有で回収指示 大阪労働局(産経新聞)
「河村市長、議会とうまくやって」身内も注文(読売新聞)
キャバ嬢から天引きの所得税を脱税 経営者逮捕(産経新聞)
[PR]
by fajl1lbw3p | 2010-05-11 22:30
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は23日、21日から国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」に設置されているオゾン層などの観測装置が作動しなくなったと発表した。装置の一部で不具合が発生しているとみられ、原因究明と復旧を急いでいる。

 装置は、09年9月にH2Bロケットで打ち上げられた。成層圏(高度10〜50キロ)に存在するオゾンやオゾンを破壊する分子の発する電波を観測、そこから量を分析している。【藤野基文】

【関連ニュース】
山崎直子飛行士:野口飛行士との画像 「きぼう」で撮影
ISS:山崎さんと野口さん初の共同作業
野口宇宙飛行士:実験棟のロボットアーム組み立て作業
宇宙で暮らす第一歩/1 若田さん 国際宇宙ステーションに長期滞在
解説:山崎さんISSに 日本人の宇宙同時滞在、今後は可能性低く

石原都知事、威光に陰り?4選出馬説も交錯(読売新聞)
<天下りの塔>事業仕分けにため息…農水26法人が入居(毎日新聞)
宮崎県の官製談合、前知事側の控訴棄却(読売新聞)
ドウシシャ、9000万円所得隠し=「子会社への寄付」と指摘−大阪国税局(時事通信)
相鉄車掌キセル、駅員5人も不正認識か(読売新聞)
[PR]
by fajl1lbw3p | 2010-04-24 16:15
 国内航空各社は21日、ゴールデンウイーク期間中(4月28日〜5月5日)の旅客便の予約状況を発表した。予約者数は対前年比で国内線が117%と好調、国際線は全体で91%だったが、全日空が107%となる一方、路線のリストラを進め提供座席数が2割以上減った日本航空は86%となった。
 発表によると、予約者数は国内線が193万7378人、国際線が35万7554人。
 国際線は、万博が開催される中国・上海が特に好調。アイスランドの火山噴火があった欧州方面も、日航、全日空ともに噴火が起きた前週より予約は増えており、影響はないとみている。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕The Volcano 世界の火山
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
7日ぶり全路線運航再開=日航、全日空の欧州便

変わらぬ“大阪の味” 「道頓堀今井」のきつねうどん (産経新聞)
オートバイでひったくり、容疑の少年2人逮捕(産経新聞)
胎児治療薬に保険適用=肺の成熟を促進−「画期的」専門家ら評価(時事通信)
性的虐待、56%が1年以上…実父最多34%(読売新聞)
「別れ話で刺された…」 妻が夫を刺し車に飛び込み死亡(産経新聞)
[PR]
by fajl1lbw3p | 2010-04-21 22:24
 米軍普天間飛行場の県外移設先候補として政府が検討する鹿児島県徳之島を巡って17日、鹿児島市では鹿児島県内への移設反対を訴える集会があり約500人(主催者発表)が参加。「徳之島や馬毛島などへの移設に断固反対」とするアピール文を採択した。

 県労働組合総連合(溝口琢議長)などが主催。集会では西之表市議、沖縄県名護市議の他、徳之島の保育士、磯川真理枝さん(39)も演壇に上がり「政府の正式な説明がなく、島民はかき乱され疑心暗鬼の中にある。子供たちの未来に基地はいらない」と訴えた。

 集会後、参加者らは市街地をデモ行進し「鹿児島県内の基地移設に反対」「普天間基地を撤去せよ」と気勢を上げた。

 ◇徳之島案の対応を協議 民主党鹿児島県連

 民主党鹿児島県連(川内博史代表)は17日夜、緊急の常任幹事会で対応を協議。徳之島案の白紙撤回を求める意見を取りまとめる見通し。県や町に正式な打診がないまま報道で情報が流れていることや、島で反対の声が大勢を占めていることが理由。県連幹部は「週明けにも政府に文書で要請したい」としている。

 同県連によると、徳之島案について政府から正式な説明は一切ない。一方、川内代表は平野博文官房長官や長島昭久防衛政務官と面会し、断念を要請している。

 徳之島では18日、1万人規模の反対集会が開かれる。

【関連ニュース】
普天間:徳之島移設案を民主党鹿児島県連に伝達へ 政府
普天間移設:県外移設の検討 平野長官も明言
岡田外相:米大使との会談 首相に普天間問題で内容を報告
普天間問題:徳之島の3町長、「断固反対」強調
普天間移設:交渉で実務者チーム 首相が設置指示

【注目ワードコラム】千原ジュニアが伝授する、渋滞回避の方法とは
<茨城信者に性的暴行>牧師が起訴内容を全面否認(毎日新聞)
アイスランド火山噴火、経済的損失「数百億円以上」(産経新聞)
普天間、強気で対米交渉を=国民新・亀井氏(時事通信)
割引財源で高速道建設=財政特措法改正案審議入り−衆院(時事通信)
[PR]
by fajl1lbw3p | 2010-04-20 00:03
 「地域主権」に関する3法案は7日の参院本会議で趣旨説明と質疑が行われ、審議入りした。3法案は、地方分権などについて国と地方が話し合うための「国と地方の協議の場」設置法案▽国が地方の業務を縛る「義務付け」を見直すため、41の関係法を改正する地域主権推進一括法案▽地方議会の議員定数の上限撤廃などを盛り込んだ地方自治法改正案。

台場で発煙筒45本燃える(産経新聞)
じん肺訴訟、国側控訴せず=経産相「早期救済を重視」(時事通信)
09年医薬品売上高、高成長を実現―バイエル薬品(医療介護CBニュース)
「出会い系」利用料詐欺、5人逮捕…被害2億円(読売新聞)
風俗店「じゃじゃ馬」放火 解雇された元従業員逮捕(産経新聞)
[PR]
by fajl1lbw3p | 2010-04-13 00:43
 ■娘の「キライ」で人生作り直し

 −−著書のタイトル「がんばらない」は流行語にもなりましたね

 鎌田 あの本は、20世紀最後の年である2000年9月に出したのです。20世紀は「がんばる世紀」で、ボク自身もがんばった。でも人間は両方のリズムが必要なんです。「がんばる」ときも「がんばらない」ときも…。例えば会社でずっと張りつめた気持ちでいて、家でもそうだったらイヤでしょう。がん患者だって、リラックスすると副交感神経が活発になり、リンパ球が増えて免疫機能が高まることがあるのです。

 −−鎌田先生も48歳のとき、「がんばり」過ぎて、パニック障害になりかけた

 鎌田 39歳で(諏訪中央病院の)院長になり、“ええカッコしい”だから、高度な医療も救急医療も、地域での温かい医療も全部やって、病院経営も黒字に…と難しい課題に向かって全力疾走を続けてきました。それが突然、おかしくなった。冷や汗が出て震えが止まらず、往診先で車から降りられないようになってしまったのです。ボクはハングリーだし、「強い人間だ」と思っていたけど、気づかないうちに体が“制度疲労”を起こしていたんですね。

 −−夜も寝られなくなり、ついに奥さんにSOS…

 鎌田 24時間、いつでも飛び出せるよう妻とは寝室を別にしていましたが、ある日、とうとう夜明けまで眠れず、彼女のベッドにもぐり込んだのです。妻は震えるボクの体をしっかりと抱きしめてくれました。これでどれほど安心できたことか。

 −−同じころですか、高校生の娘さんに「お父さんキライ」って言われたのは

 鎌田 やはり忙しすぎて家族と一緒に過ごす時間がなかったのが原因でしたが、面と向かって言われたのはショックでしたね。ボクは娘のことを愛していたし、息子の10倍はかわいがっていたつもりでしたからね(苦笑)。

 でも、言われないで疎遠になってしまうより、はっきりと言われて良かったと思います。それから娘との関係をつくり直しました。一緒に本を読んだり、映画に行ったり…いまではすごく仲よし。ボクの生き方も、これをきっかけに変わったと思います。

 −−家族全員から名前(ミノ君)で呼ばれているそうですね

 鎌田 孫もボクのことをそう呼ぶ。妻に言わせれば、昔のボクは病院経営など、難しい問題になると「怖かった」けれど、いまは芯から優しくなった。孫がそう呼べるのが何よりの証拠ですよ、って。(喜多由浩)

<足利事件>捜査検証報告書を公表 DNA型鑑定を過大評価(毎日新聞)
小沢幹事長と前原国交相、バトル再燃!(スポーツ報知)
「サミット以上に厳しい警備」=APEC対策委で副総監−警視庁(時事通信)
普天間移設 外相、5月決着を伝達 米国防長官「同盟に重要」(産経新聞)
「私が立て直すという気持ちで」トヨタなど入社式(読売新聞)
[PR]
by fajl1lbw3p | 2010-04-08 00:59